MARC REMBOLD 日本語(JAPANESE)

” LIQUIDS”は、minimalistic集まった蛍光の光とmaximalisticの優雅さの間にある色彩の中で空間の美しさを演出しています。

光 の温度によって色が変化する“LIGHT IN COLOR” 独自のカラーコンセプトのシリーズを作成した後、私は” LIQUIDS”のシリーズを作成しました。“LIGHT IN COLOR”のシリーズ作品にはきっかけとして、はじめに電磁気の波として見えない色をつつみこんだ透明な光を表現しました。そして次に、さまざまな角度 から連なる光の波の様子とともに、色彩、現実、電子的なものに定義をおきました。

ハイタッチでナノテクノロジーな色彩、材料を用いた手法を使うことはよりリアルで(液体空間に近づく)強い色を作り出すことができます。伝統的な絵の具を使うかわりに、コンテンポラリー様式で色を作り出し定義を与えたのです。

そこから目に見える形には手作業で描き、ポリメタクリル酸メチルを用いて最終的に光学的効果の色をもたらすプロセスと、液体の貴石の実在する質感を与えています。{こうがく てき こうか}

作品のコンセプト背景は、光を色としての具体化することです。電子機器と同時におこるイメージの過程で、私は観者へ光の色のスペクトルの領域に誘い込んでいます。色の純正液体、あざやかで目には移らない美しい何かを明らかにするために描いているのです。